毎日がワークするオンライン・ウェルネスへようこそ。

HOME> コラム > BRST COLUMN編集チーム・Misa

BRST COLUMN編集チーム・Misa

福利厚生

【企業向け】福利厚生で利用できるヨガの料金や導入メリットを解説

従業員の健康維持のために、ヨガを取り入れるグローバル企業が増えています。従業員の健康維持そのものが経営側のメリットですが、生産性向上や組織活性などの効果も期待できます。ヨガの導入メリットや福利厚生で利用できるサービスを解説します。
福利厚生

フィットネスジムは福利厚生の経費にできる?その方法とメリットを解説

フィットネスジムの経費は福利厚生費として損金算入できますが、個人利用分を負担した給与の現物支給と判断されるリスクがあります。フィットネスジムを福利厚生として経費にする方法やメリットについて解説します。
健康経営

【5分でわかる】健康経営に使える助成金・補助金を課題ごとに解説

健康経営の推進によって長時間労働の削減や過度なストレスのない職場づくりが求められ、設備投資や収益構造の見直しが必要になります。国や自治体の助成金・補助金を活用すれば健康経営の取り組みをローコストで実現できます。
健康経営

健康経営推進の課題と解決策を解説!健康経営を導入すべき企業の特徴

健康経営は、従業員の健康維持・増進により人手不足やBCPなどの経営課題の解決や生産性向上をめざす取り組みです。健康経営の導入がうまくいかない会社に共通する課題があります。健康経営推進の課題と解決策を解説します。
健康経営

健康経営コンサルティングのサービス内容、コンサルタントはどんな人?

さまざまな業種から健康経営ビジネスの参入が増えています。健康経営に関心はあっても人手不足やノウハウがない会社での需要は多いようです。健康経営コンサルティング活用のメリット、デメリット、サービス事例を紹介します。
健康経営

【健康経営 事例紹介】成功企業から学ぶ健康経営の取り組みと具体策

健康経営は経営戦略に新たな視点を取り入れる取り組みです。社内にノウハウがなく、具体的に何をすればよいのかと悩む会社も少なくありません。健康経営の先進企業の取り組みと具体策がわかる事例を紹介します。
健康経営

健康経営のメリットって?導入の4ステップと失敗するパターンを解説

従業員の健康維持・増進を経営課題とする健康経営への関心が高まっています。健康経営によるブランディングやハイヤリング強化などのメリットと導入までの流れ、導入に失敗するパターンを解説します。
リモートワーク

リモートワークはやる気が低下する?その原因と今すぐできる対策

リモートワークで働いているとやる気が下がるという声があります。やる気が低下するのはリモートワークの環境に原因がある場合が多いようです。リモートワークでやる気が低下する原因とその対策を紹介します。
リモートワーク

リモートワーク中の体調不良よくある原因と解消法、自己判断のリスク

リモートワーク生活による体調不良を感じている人は多く、生活習慣の改善で解消できる場合もありますが、病気の兆候を見逃さないよう注意が必要です。リモートワーク中の体調不良の原因と解消法、自己判断のリスクなどを解説します。
リモートトレーニング

リモートトレーニングどう選べばいい?サービス比較とチェックポイント

コロナ感染拡大防止のトレーニングジム休業を受け、リモートトレーニングが普及しました。リモートトレーニングの魅力は感染防止の安全性と自由度が高い利便性です。リモートトレーニングの特徴やメリット、選び方などを解説します。
リモートワーク

今からでも遅くない!リモートワークだからできる効果的なダイエット法3選

コロナの健康二次被害は、リモートワークや巣ごもりによる身体活動量の低下が原因と言われています。視点を変えれば、リモートワークはダイエットに適していると言えます。リモートワークならではのダイエット法を紹介します。
リモートワーク

リモートワーク中の社員を支援する福利厚生サービス5選

リモートワークで発生する働き方や健康に関する課題に福利厚生サービスで対応する企業が増えています。主に在宅でリモートワークを行う社員を支援する福利厚生サービスを紹介します。